Euromeeting#2 (Carhartt X UDG as travel bag)

2012.05.30

 昨年よりCarhartt X UDGのSLINGBAGをトラベルバッグとしても

提案しておりましたが、僕自身実際に旅行用として使ったことはありませんでした。
Euro_blog_2_0.jpg
ですので、今回のEuromeetingの機会に使ってみなくてはと思い、
お供としてコイツを使用することにしました。
手前味噌ですが機能性の前に、ルックスは申し分ありません。
Euro_blog_2_1.jpg
スモールの方にはミーティングで使用する書類や資料を。
これはビジネスマンの方にもなかなか使えるのではと思いました。
Euro_blog_2_2.jpg
ラージの方には基本的に着替えを入れ、内容物は下記になります。
・スエットパンツ×1本
・デニムパンツ×1本
・Tシャツ×8枚
・トランクス×7枚
・ソックス×7足
・ポーチ×1つ
数泊分の着替えであれば余裕で入ります。
Euro_blog_2_3.jpg
Euro_blog_2_4.jpg
外側の大きなフロントポケットには薄手のジャケットと
シャンブレーシャツを入れ、肌寒くなったら素早く取り出せるように。
Euro_blog_2_5.jpg
両サイドのポケットもそこそこの大きさなので実用的です。
Euro_blog_2_6.jpg
トラベルバッグとしての活用法はかなり現実的だと確信していたんだですが、
実際に自分が使ってみて、使い勝手はかなり良しでした!
改めて自信を持ってオススメできるアイテムなのでぜひお試しください。
Taki

Euromeeting#1

2012.05.30

 本日より全体のセールスミーティングのため、本社があるドイツに来ています。

約12時間のフライト(成田→フランクフルト)のあと高速をクルマで2時間半ほど走らせ、
Well am Rheinという街に到着。明日から3日間ココでミーティングが行われます。
ホテルに到着してまずは部屋から景色を一枚。
Euro_blog_1_1.jpg
↑夕方のように見えますが、この時20:30ぐらいでした。
見慣れない景色、旅というのはいやおうなしにテンションがあがります。
ホテルに荷物を置き、ゆっくりすることもなく近所のスーパーへ。
ビールの豊富さはやはりドイツだけに圧巻です。
Euro_blog_1_2.jpg
Euro_blog_1_3.jpg
スーパーを後にし、この界隈では有名なケバブを食しに。
Euro_blog_1_4.jpg
Euro_blog_1_6.jpg
ご覧の通りかなりのボリューム。
美味しく頂きました。
Taki

Styling of the day 0528

2012.05.28

本日は先日のNewsでも取り上げた〈ブラウン・ダック・シリーズ〉から

L/S DUCK SHIRT〉をご紹介。
やはりポイントは左胸につく”茶色の鴨”のワッペンです。
3.6オンスの薄いオックスフォード地を使用しているので、夏でも着用頂ける1着。
やや細目のチノパン〈STATION PANT〉と合わせれば、
シックなカジュアルスタイルが完成します。
L/S DUCK SHIRT¥12,600 / size : S
STATION PANT¥14,154 / size : 30 inch
LOGO STARTER CAP¥4,830
SUWMAN / 178cm
sotd_2012_0528_1.jpg
sotd_2012_0528_2.jpg
sotd_2012_0528_3.jpg
sotd_2012_0528_4.jpg
sotd_2012_0528_5.jpg
sotd_2012_0528_6.jpg
L/S DUCK SHIRT
sotd_2012_0528_7.jpg
STATION PANT
sotd_2012_0528_8.jpg
LOGO STARTER CAP
sotd_2012_0528_9.jpg
info.
Carhartt Store Tokyo  tel.03-3402-9810
Carhartt Store Fukuoka  tel.092-263-2981