LA(その3)

2012.06.30

今朝は、朝からアメリカン。

アメリカンな朝食は、僕をとても優雅な気持ちにしてくれる。

JPG2.jpg

JPG4.jpg

JPG7.jpg

優雅なひと時を過ごしていると、チャラ男が僕に何かを話掛けてきた。

PG3.jpg

どうやら、ピンクレモネードがメニューにないことに怒っているらしい。

レモネードはあったのだけれど、、

メニューを確認すると、確かにピンクレモネードはなかった。

この男、朝からピンクレモネードを飲む気だったのだろうか。

いや、多分

飲む、飲まないではないんだろう。

ピンクレモネードがあるかどうかが重要なのだろう。

何とか、チャラ男の機嫌を取り戻し、僕らはダウンタウンに向かった。

そして、一目散に向かったのはココ

写真12.JPG

彼は、チキンウイング ホットを注文。

僕は、チキンウイング、エクストラホット。

なぜ、エキストラなのかって、

それは、彼には負けられない、

ただそれだけの理由だった。

JPG6.jpg

暫くすると、辛そうな真っ赤なチキンが僕らのテーブルに運ばれてきた。

とても自分が注文したものとは思えず、僕は思わず、その赤い物から目を反らした。

いや、正直に言うと、この目の前の真っ赤なチキンを

自分が注文したものとは信じたくなかった。

しかし、僕は、

平静を装い、一口食べた。

辛かった。

いや、とても辛かった。

口から火が出そうだった。

8ピースのこのチキンを食べるのは、罰ゲームのようだった。

折り返し地点の5ピース目のチキンに手を伸ばした時、

僕の舌は完全に感覚を失っていた。

写真.JPG

そんな僕のヒリヒリの舌を潤わしてくれたのは、

やはり、

ピンクレモネードだった。

チャラ男は、ピンクレモネードを2杯、

僕は、なんと4杯も飲んだ。

正直、そんなに好きではないピンクレモネードをおいしくいただくには

エキストラホットを選んで正解だった。

僕の完勝だった。

そして、僕らはピンクレモネードを求め、次の戦場であるサンフランシスコへ向かうことにした。

ike

LA(その2)

2012.06.29

食べて、そして、食べて、、

そんな毎日を過ごしているピンクレモネードス。

IMG_2124.jpg

IMG_2126.jpg

IMG_2127.jpg

IMG_2125.jpg

やはり、アメリカへ来たらメキシカンだ。

ここにきて、ほぼ毎日食べている。

アボガドのソースをお気に入りのシューズの上にコボしたって気付かないくらいに。

知らない人に、そのことを注意されたときは目から火が出る程恥ずかしかった。

見知らぬお姉さん(多分おばさんだったが敬意を表して)が

ねぇ、さっきから気になっているんだけど。

シューズにアボガドが乗っかってるよ。

と僕に教えてくれた。

僕は、それに対し、

ありがとう。

そうだね

と冷静を装い答え、

たっぷりとアボガドソースをコンバースのトゥに乗っけたままバスルームに向かった。

まるで、マルガリータを一気飲みしたみたいに、ボーっとなってしまった。

僕は、ネイビーのコンバースから緑の染みが消えるまで、このことは忘れないだろう。

とにかく、美味しいメキシカンにはマルガリータがよく合う。

そして、僕らの舌を滑らかにしてくれる。

多分、帰るころにはスペイン語が喋れるようになるのではないだろうか?!

そんなことは決してないんだろうが。

とにかく、ここ最近はピンクレモネードのことなんか、すっかり忘れてしまっている。

ike

LA(その1)

2012.06.27

急遽、LAに行くことになりました。

皆さん気にならないと思いますが、理由は秘密にさせてください。

やっぱり、アメリカに来るとハンバーガーを食べたくなる。

LAXに到着した僕らは、早々にレンタカーをピックすると

一目散にIn-N-Outへ。

二人は、まるで話合って決めたかのようにチーズバーガーコンボに

ピンクレモネードをGET!!

全くの偶然である。

選べるハンバーガーの種類は、3種類しかないのだけれど、、

これを機に、僕らは自らのことを、ピンクレモネードスと呼ぶことにした。

ピンクレモネードス結成である。

写真.jpgのサムネール画像

そして、ピンクレモネードスが次に向かったのは、サンタモニカ。

LAに着いてからというもの、なかなかPCを開こうとしない男taki。

西海岸のムードに完全にのまれたこのチャラ男は、どうやら仕事どころではないらしい。

そんなこんなで、彼に案内されるがままに

向かったお薦めのcoffe shopでアイスコーヒーを。

僕は何故かLサイズを注文。

大は小を兼ねるなんてのは、ここでは通用しないみたい。

まだ消化しきれていないピンクレモネードと大量のアイスコーヒー。

僕の胃は完全にアイスコーヒーの勝利。

ピンクレモネードス。

結成早々にアイスコーヒーズに改名か??
DSC01329.jpg

ike