DOZIER BOMBER

2013.03.28

今シーズンのHeritage Lineより登場したアウター【DOZIER BOMBER】。
Carharttらしい武骨なルックスが印象的な1着です。
dozierbomber_1.JPG
dozierbomber_2.JPG
胸元にネイティブ柄のような、ノルディック柄のようなパターンが施されているのが特徴。
Carharttマニア、古着好きの方は既にお気づきかも知れませんが、
じつはこのパターン、かつてCarharttが一部のアイテムに
採用していた柄をサンプリングしたモノなのです。
↓の赤のジャケットが過去に登場していたアイテムになります。
定番のACTIVE JACKETをアレンジしたバージョンで、
 本格的なワークウェアながらファッション性の高い仕上がり。
dozierbomber_3.JPG
dozierbomber_4.JPG
こういった過去のディテールが取り入れられているのも、Heritage Lineの魅力のひとつです。
dozierbomber_5.JPG
dozierbomber_6.JPG
dozierbomber_7.JPG
末永く愛用して頂けるシンプルでタフなアイテムです。
ぜひ一度、店頭で実物をご覧下さい。
DOZIER BOMBER 43,050 yen (tax in)
Carhartt Store Tokyo
tel.03-3402-9810

SID BLAZER

2013.03.22

数シーズン前より、ご好評を頂いているスリムタイプのチノパンツ【SID PANT】。
Carharttの新定番として自信を持ってオススメしているアイテムになります。
抜群の履き心地と絶妙なシルエットが人気の秘訣です。
そして今季、このSID PANTとセットアップとなる【SID BLAZER】が新たにラインナップ。
既に様々な雑誌やウェブマガジンで取り上げて頂いている注目のアイテムです。
sidblazer_1.JPG
sidblazer_2.JPG
カジュアルな着こなしはもちろん、
結婚式の二次会などセミフォーマルなシチュエーションでもご活用いただける1着。
だいぶ春らしい暖かい気候になってきましたが、
朝晩はまだ肌寒いこの時季に活躍してくれるはずです。
sidblazer_4.JPG
sidblazer_5.JPG
L/S DOTS SHIRTをインナーにし、SID PANTとセットアップで
着用すればスタイリッシュな着こなしに。
sidblazer_3.JPG
sidblazer_6.JPG
Carharttらしく素材はツイルを用いているので、
ラフ&タフに着こなせるブレザーとなっております。
SID BLAZER 21,000 yen (tax in)
Carhartt Store Tokyo
tel.03-3402-9810

PRIVATEER PANT

2013.03.19

皆さんはCarharttというワードで一番最初に何を思い浮かべますか?
Carharttを象徴する素材である厚手のコットンキャンバス生地は、
通称”ダック地”と呼ばれています。
やはりCarharttと言えばコレという方も多いのではないでしょうか?
1889年に最初のプロダクトとしてオーバーオールを世に送り出したのですが、
このオーバーオールに使われていたのもやはりダック地です。
特にブラウンダックはCarharttの代名詞と言える存在。
本日はこのダック地を使用したパンツ【PRIVATEER PANT】をご紹介します。
privateerpant_1.JPG
やはりダック地の最大の魅力は着込む程、穿き込む程に風合いを増すという点です。
汚れや擦れなど気にする事なく着用できる男臭さが◎。
privateerpant_2.JPG
右のバックポケットに付いたレザーパッチも履き込むと良い感じの味を出します。
privateerpant_3.JPG
このPRIVATEER PANTはセルビッチ仕様になっているのがさり気ないポイント。
ロールアップした時にアクセントになります。
privateerpant_4.JPG
「Carhartt、昔はよく穿いたけど今はもう太くて穿けない」
というイメージを持っている方も多いかと思いますが、
今はシルエットもバリエーション豊富です。
privateerpant_5.JPG
PRIVATEER PANTもかなりスリムなデザインになっています。
Carharttらしさを存分に残しつつ、現代的なシルエットに仕上げた1本。
ぜひ店頭でお試し下さい。
PRIVATEER PANT 15,750 yen (tax in)
Carhartt Store Tokyo
tel.03-3402-9810